The INNOCENT CARVERY

WAGYU ARTISAN

和牛の匠たちによるブッチャーラボ併設の焼肉レストラン

素材に無垢な気持ちで純粋に向き合うという意味でイノセント、あまり馴染みのないカーベリーという言葉は、お肉の持ち味を損なわないように切り分けるという意味に由来します。

その名の通り生産者の思いが溢れた最高の和牛だけが並ぶ特別なセラー。お客様はセラーからお好みのお肉をセレクト、その場で最高の焼き加減でお召し上がり頂くスタイルです。イノセント カーベリーのお肉は単なる牛肉とは違います。ランクや産地はひとつの目安となりますが、ブランドだけに頼った選定ではなく、和牛を知り尽くした2人の匠たちの審美眼が随所に光ります。ヨーロッパテイストのワンランク上の大人の落ち着いた空間にて日本が誇る和牛をご堪能ください。

WAGYU
COORDINATE

日本が誇る世界最高の食材、和牛。古くは神話の中に登場するこの牛は長らく役用牛として、日本人の生活の支えになってきたいわば日本の魂だ。海外の食通がやってくると必ずこういう、神戸と松坂の食べ比べをしたい。

INNOCENT CARVERYであればそれが実現できる。全国に存在するブランド和牛たち、クレマとテロワールが織りなす和牛の神秘を五感でぜひ体感いただきたい。日本全国を周り、その魂を伝承する旅をぜひご一緒しよう。

CHEF

岡田 賢一郎
salt consortium株式会社

WAGYU COORDINATOR

浜田 寿人
株式会社VIVA JAPAN 代表取締役

CHEF

岡田 賢一郎
salt consortium株式会社


「ちゃんと」のオーナーシェフとして「Ken’s Dining」「銀座 橙家」などのレストランを国内外で展開。「キムチの王様」を考案し日経レストランメニューグランプリで大賞受賞、日本で初めてドライエイジドビーフを提供したと言われているお店「Porter House」も手掛けた。今回、和牛を最高の状態でサーブする事を知り尽くした料理人として、盟友 井上盛夫氏とタッグを組む。

WAGYU COORDINATOR

浜田 寿人
株式会社VIVA JAPAN 代表取締役


ハリウッド映画「Food Inc」などの食ドキュメンタリーを手がけたことをきっかけに、宮崎の牛飼い尾崎宗春氏と出会い和牛ビジネスに進む。2011年、尾崎牛のシンガポール初輸出を皮切りに、現在20都市に日本のトップ和牛ブランドを輸出する「WAGYUDIRECT」を展開する。ロンドン初の神戸牛懐石「engawa」(salt UK経営)の神戸牛コーディネートなど、世界中のトップレストランと国内のトップ和牛生産者を繋げるアンバサダーを務める「和牛の匠」である。

ご予約はこちら